トレーニングジム(女性)

BLOG

2019.11.15健康・栄養

幸せホルモン「セロトニン」を増やす3つの方法

【ビギナーフィットネス FIRST】

大田区のパーソナルトレーニングジム

アットホームなマイクロジムでトレーニング

 

9/20 大森店Open

キャンペーン:無料体験実施中!

当日入会特典!登録料2000円→無料!

 

 

皆さんこんにちは!
荏原馬込店の大友です。

急に寒くなってきましたね。
寒いのが苦手な方は、これから辛い日々が待ってますね(私です)。

つい、ふさぎ込みがちなこの季節。

しかし、「セロトニン」というホルモンを味方につければ、毎日ハッピーに過ごすことが出来るんです!

「最近なんだか憂鬱・・・」なんて方、ぜひ読んでみてください。

ハッピーの秘密が隠されています♪

 

【セロトニンとは?】

幸せホルモンと言われる、セロトニン。

その正体は、脳内で働く神経伝達物質です。

感情や気分をコントロールする物質で、精神の安定に深く関わっています。

 

【セロトニンが足りないと、どうなるの?】

セロトニンが足りないと、気分がふさぎ込みがちになります。

疲れやすくなったり、イライラしてしまったり。

食欲がとまらなくなったりもします。

「私、あてはまるかも・・・!」と思った方、もしかしたらセロトニンが足りていないかもしれません。

 

【セロトニンを増やすには?】

実はセロトニン、増やすのはとっても簡単なんです。

次の3つを行うだけでオッケーです!

①太陽の光を浴びる

できれば、朝起きてすぐがオススメです。

太陽光には、セロトニンが増えるだけでなく、目を覚ます覚醒効果があるからです。

1日20〜30分程度が目安です。

②リズム運動を行う

リズム運動とは、一定のリズムで同じ動作を繰り返す運動のことです。

たとえばウォーキングやスクワットなど。

ガムを噛む「咀嚼」もリズム運動のひとつです。

これも、20〜30分を目安に行ってください。

③トリプトファンとビタミンB6を摂る

トリプトファンは必須アミノ酸のひとつで、セロトニンの材料になります。

魚・肉・大豆製品、乳製品、穀類、卵、バナナなどに多く含まれます。

ビタミンB6は、トリプトファンからセロトニンを合成するのに必要な栄養素です。

魚(さけ・かつお・まぐろ・さんまなど)、レバー、バナナ、ナッツ類、のりなどに多く含まれます。

 

【続けることでセロトニンは増えていく】

いかがでしたでしょうか。

「割と簡単かも・・・!」と思いませんか?

日常の中で習慣化してしまえば、ストレスなく実行できます。

朝起きたらまずはカーテンを開けて、たっぷりと太陽の光を浴びて目を覚まします。

そしてトリプトファンとビタミンB6の含まれる朝食を食べましょう。

もちろんしっかり噛むことを忘れずに!

ご飯を食べたら、最寄りの駅まで歩いて向かえばカンペキです!

日々の積み重ねで、少しずつセロトニンが増えていきます。

特にこれからの季節は、日照時間が短いことで、セロトニンの分泌が減りやすくなります。

ぜひこの3つを意識してセロトニンをしっかり分泌し、毎日をハッピーに過ごしてください♪
FIRST

お得なキャンペーン実施中♪


無料体験実施中!(新規の方対象)
【当日入会】登録料2000円→無料♪


体験トレーニングのご予約

       

トレーニング予約より体験予約をお願い致します。
※セッション時など、お電話をお受けできない場合がございます。


050-5359-0707