トレーニングジム(女性)

BLOG

2018.05.09お知らせ

ダイエットは長期的か短期的どちらがいいか??

蒲田・大森のビギナーフィットネス
アットホームなマイクロジムでトレーニング

キャンペーン
無料体験実施中!
当日入会特典!登録料無料!

 

こんにちは!

今日は日曜担当してくれている井上トレーナーのダイエットブログです。

もともとトレーナーやろうと思ったきっかけも自身のため、参考になるかと思います。

トレーニングのきっかけの70%がダイエット。

是非夏に向けてのダイエットの参考にしてみて下さい!

 

ゴールデンウィークも終わり、ゴールデンウィーク中に食べすぎ、飲み過ぎた、お客様もいると思います。これから夏に向けてしっかり運動して、ダイエットをしていきましょう!!

今日は題名にもある、ダイエット期間についてです。

長期的か短期的か?どちらがいいかについて書いていきます!

まず、結果から言うと長期的ダイエットの方が効果があり、健康的に痩せることが出来ます!
しかし、どちらも個人差はありますが長期的ダイエットがオススメです。

長期的ダイエットのメリット・デメリット
⚪︎メリット
・健康的に痩せられる
3ヶ月〜6ヶ月を目安にダイエットをします。
まずダイエットをするためには、筋肉をつける必要があります。筋肉をつけ、基礎代謝を上げることで少しでもカロリー消費する事が出来ます。そして、筋肉をつけることでリバウンドする事を避ける事が出来ます。

×デメリット
・モチベーションの低下
毎日体重を測っても増えているときもあれば、減っているときもあり、痩せられているのかわからなくなることがある。しかし、筋肉はすぐつくものではないので、ダイエットは少しずつ、出来る範囲でやっていきましょう!

短期的ダイエットのメリット・デメリット
⚪︎メリット
・モチベーションを維持することが出来る
1-2ヶ月くらいを目安にダイエットをします。
2、3週間後に大切な用事がある。これからの季節では、海に行ったりなど。すぐダイエットしないといけない時などにはオススメです。1ヶ月だけならダイエット出来るというお客様は多いのではないでしょうか?
目標が近いのでモチベーションを維持しやすい。

×デメリット
・ストレスの増加、不健康なダイエット
短期的ダイエットをするためには、徹底した食事制限、有酸素運動多めの運動が多くなります。その結果、ハードな有酸素運動では筋肉が落ちてしまい、基礎代謝が落ちてしまいます。なので、しっかり筋トレをしていても落ちてしまうのはもったいないです。

さらに、リバウンドがしやすいのが最大のデメリットです。

リバウンドがしやすいのは、

筋肉量などが定着しておらず、

飢餓状態が続いている為、脳では危険信号が出ています。

この危険信号が脂肪を取り込めっていう司令になり、

脂肪を貯めやすくリバウンドに繋がります。

 

飢餓状態の危険信号は1-3ヶ月ほど続くと言われています。

特に急激に落とす場合は、身体も飢餓に慣れていない為長い期間注意が必要ですが、

少しずつ長期的に落とすと身体の順応も早くなります。

 

このように、短期的ダイエットは、オススメすることが出来ません!なのでしっかり食事を改善し、適度に運動する事が大切です。
FIRST

お得なキャンペーン実施中♪


30分無料体験実施中!(新規の方対象)

通常料金30分×4回 ¥11000(税込)

通常料金45分×4回 ¥17000(税込)

スリムシェイピング45分×7回 ¥25000(税込)

体験トレーニングのご予約

       

トレーニング予約より体験予約をお願い致します。
※セッション時など、お電話をお受けできない場合がございます。
お問い合わせなどはLINEもしくはCONTACTよりご連絡お願い致します。

友だち追加