O脚やX脚などの原因と改善方法!

ビギナーフィットネスFIRST
川崎・大田区のパーソナルトレーニングジム
『アットホームなマイクロジムでトレーニング』

3/27 川崎店Open
川崎店50名限定 30分×5回 10000円
キャンペーン:無料体験実施中!
当日入会特典!登録料2000円→無料!

こんにちは!最近は梅雨が明けて暑くなってきましたね!

毎日雨よりはまだいいいのか?でも暑すぎで溶けちゃいそうになりますよね

しっかり水分補給をこまめにしながら生活しましょう!!

今日は蒲田店の横山トレーナーのブログです!

O脚、X脚、外反母趾、扁平足などになってるいるけど治し方がわからない!とかなってるのかなってないのか?などわからない方もいらっしゃると思います!

そんな方に今日のブログは是非見て欲しいです!

O脚、X脚、外反母趾、扁平足などの症状別の原因や治し方、トレーニングのやり方をまとめてみました!

トレーニング中の足の裏のことについてお伝えしましたが普段歩いてるとき、立ってるときなどの重心の位置、そこからなる足への症状を今回はお伝えしたいと思います。

O脚、X脚、外反母趾、捻挫、反張膝などあげるとたくさん出てくる足への症状ですがこれらは重心を意識していただくだけで改善される場合があります。

【O脚と外反母趾】

・立っているとき重心はどこにありますか?

つま先かかかとかもしかしたら右足の小指に一番体重が乗ってるかもしれません。

足の裏はアーチ(土踏まず)があって足の指もしっかりついて土踏まずあたりに重心を意識していただくのがいいです。

【原因】

その重心が小指側にずっとあって立ってるときも歩いてるときも小指側ばっかり使ってしまうとふくらはぎの外側、ももの外側がどんどん使われてしまって膝が外側に開いていきO脚に繋がります。

親指を使わなくなるので外反母趾の方もさらに親指の角度がでる方もいるかもしれません。

【改善方法】

なのでO脚、外反母趾、あとは足の外側の張りが気になる方は重心が、小指側に来てしまっているので親指下の拇指球を意識して内ももを締めるようにして立ってみてください。

ただ外反母趾の方は外反母趾が進んでしまうと親指に体重を乗せると痛い方もいるので痛くない範囲で行ってください。

トレーニングは親指に乗りながら内もものトレーニングがいいです。

【扁平足】

今度は土踏まずが完全に埋まってしまって内側にすとんと落ちてしまっている扁平足の方。

扁平足の方はたくさん歩くと足の裏が痛くなります。足の裏が硬くなって土踏まずもないので痛くなってしまいます。

あとはふくらはぎの内側を使いすぎてししゃもみたいなふくらはぎになってしまいます。

【改善方法】

足の裏のストレッチや足の指でグーチョキパーをするなど柔らかくして足底筋のトレーニングが大事です。

【反張膝】(ヒールを普段履く人はなりやすい)

【原因】

次につま先に重心がある方。

膝にロックがかかりやすい方ですとか普段ヒールを履く方はつま先に体重が乗りやすいです。

つま先に乗ると膝で支えてももの前が張りやすくなります。

膝にロックがかかりやすい方は反張膝といって膝関節が伸びすぎてしまってることをいいます。

【改善方法】

反張膝の方は膝に痛みがでる原因にもなるので立っているとき立つときに膝をロックしないように少し緩めるようにしてみてください。

最初に土踏まずがある状態で土踏まずのあたりに重心とお伝えしましたが土踏まずもしくはかかとに重心を置いて立ってみてください。

かかとに体重を乗せると後ろに倒れないようにお腹の筋肉と背中の筋肉が働き始めます。あとはももの後ろお尻なども働き始めます。

重心の場所で歩き方立ち方が変わります。これで痩せやすくなる可能性もあります。

普段歩いてるとき立ってるときにつま先に乗りすぎていないか小指に乗りすぎていないかなど思い出したときに気にしてみてください。

このように間違った足の付け方によって良くない症状が起きてしまいます。

そうならないように日頃から気を付けながら生活していきましょう!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次